Blog

ブログ「大慶堂通信」

男性更年期の食養生④(瘀血体質)

こんにちは。漢方薬局の後藤です。

男性更年期障害の食養生について

今回は4回目

瘀血体質についてお話します。

 

瘀血体質とは

血の流れが悪く、ところどころで

滞りがちになっている体質です。

瘀血体質になると体の末端部分に

栄養が行き届かないため

新陳代謝が低下してしまいます。

(瘀血体質の特徴)

顔色が黒ずみ、シミやそばかすが多い

慢性的な関節痛

慢性的な頭痛、肩こりに悩まされている

下半身に静脈瘤があらわれる

毛細血管が浮き上がる

 

この体質をそのままにしておくと

重症な病になってしまうことがあります。

血管の病である脳梗塞・心筋梗塞

悪性腫瘍(がん)

などです。

 

瘀血体質の人は、

血液の流れがよくなる食品を摂ることが大切です。

 

(瘀血体質に良い食材)

①青魚(DHAやEPAを含む)

→イワシ、サバ、アジ、サンマ

②体を温めて血流を良くする

→玉ねぎ、ラッキョウ、ニラ

③体を温める

→ネギ、生姜、ニンニク

 

(瘀血体質は気を付ける事)

①体を冷やさないようにする

→飲み物は暖かいもの、お酒も熱燗・お湯割りにする

②血液をドロドロにするものは控える

→味の濃いもの、甘みの強いもの、動物性脂肪が多いもの

特に生クリーム、バター、ラード

 

(瘀血体質におすすめの居酒屋メニュー)

らっきょう、玉ねぎのスライス、アジのたたき、

サバの味噌煮、ロールキャベツ、ニラレバ炒め

 

(瘀血体質にはよくないNGメニュー)

生クリーム、バター、ラードを使ったメニュー

チョコレートやアイスクリーム

フライや揚げ物

 

以上になります。

次回は陰虚体質についてお話します。

よかったら読んでください(^^♪

 

後藤

漢方薬局

048-574-9331

Googleマップで見る

ネット予約はこちらから

 

 

 

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約