Blog

ブログ「大慶堂通信」

春先だから紫外線対策しなくても大丈夫?💦

「春先だからこそ紫外線対策は必須です!」

 

こんにちは

さんあい薬局の飯塚です(*’ω’*)

 

寒さも弱まりポカポカ陽気が心地良く

我が家のにゃんこさんは毎日気持ちよさそうに

お昼寝してます

 

 

(黒猫だから顔が分からない・・・(;´・ω・))

 

 

私も一緒にお昼寝したいところなのですが、

紫外線は待ってはくれません💦

 

毎日毎日お肌に降り注ぎ、ダメージを与えてくる紫外線・・・。

 

 

紫外線には

・シワ、たるみの原因になるUV-A(紫外線A)

・しみの原因になるUV-B(紫外線B)

の二種類あり、

春先に多いのはシワ、たるみの原因になるUV-Aと言われています。

 

UV-Aは、じわじわと肌の奥深くまで浸透し、

真皮にあるコラーゲン(やエラスチン線維)を破壊し、しわ・たるみなど老化の原因となります。

雲もガラスも通過するので、直接光を浴びなくても日焼け止めが必要となってきます💦

 

 

もう一つのUV-Bは夏場に多く、

主に表皮を赤くさせ炎症(やけど)を引き起こします。

 

 

表皮のDNAや細胞膜を破壊し、表皮に炎症や火傷といった

皮膚のトラブル(日焼け)や、

メラニン色素を増加させて日焼けによる

シミ・ソバカスを引き起こします。

 

 

地上に届く紫外線総量の10%にも満たないのですが、

人体に与える影響が強く、

有害性はUVAの600~1000倍近いと言われています。

 

 

このように聞くと

「UV-AよりUV-Bの方が有害なら

夏場に対策した方が良いんじゃない?」

と言われがちですが、

夏場はもちろん、春先から対策することにより、

シワ、たるみを防ぐことが出来ます。

 

 

肌の劣化原因の8割は紫外線による光老化だと言われていて

年齢による自然老化はたったの2割だそうです。

 

 

皆さんご自身の太もものお肌はどうなっていますか?

 

きっとしみやシワのない綺麗な肌だと思います✨

それが本来の自分の肌です(^^♪

 

太ももとお顔の肌の違いは紫外線を浴びてるかそうでないかです。

 

紫外線対策をしっかりし、日焼けしないことが

美肌への一番の近道ですよ💕

 

 

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約
スカイプ相談