Blog

ブログ「大慶堂通信」

ガンをはねのけ生き抜く力ー責任を取れば、あなたは治るーⅡ

いつもご覧いただきましてありがとうございます。

 

 

7月20日の続きです。

 

 

ご自分のガンをご自分で治されたNPO法人ガンの患者学研究所の

 

川竹文夫代表のお話は続きます。

 

ガンは、自分で治せる

 

ガンは何かの悪い偶然でできたものではない。他ならぬ、あなた自身

 

の間違った生活習慣が作ったもの。だから、自分が作ったガンは自分

 

で治す・・・・・これが<責任を取る>ということなのです。

 

あなたを責めるのでは決してありません。<責任を取る>ことで、あ

 

なたの治るチャンスがぐっと広がる・・・・・理論から経験から、そ

 

う確信するからこそ、言うのです。

 

ただ医者任せにして、手術や放射線や、抗ガン剤だけで治そうとして

 

は駄目。といっても、もちろん病院に行くなとか、医者にかかるなな

 

どと無茶を言うつもりはありません。

 

生活習慣を改めない限り、どんな最新の治療法も新薬も、本当の治療

 

にはならない・・・・・そう言いたいのです。

 

かけがえのない身体、たった一つの自分の命に対して、責任を取ろ

 

う。

 

治すためには、自分でできる努力を惜しむな・・・・・そうすれば、

 

たとえどんなに末期でも大丈夫。きっと、自分で治せるのです。

 

 

 

(杉田の私見)手術や抗がん剤、放射線でもガンが消えてしまう方

 

はいらっしゃいますが、生活習慣を改善しなければガンができない

 

体質、ガンの再発を防ぐ体質には出来ません。ガンに怯えない生活

 

をするには、生活習慣の改善がどうしても必要になります。

 

 

 

 

漢方薬局 048-574-9331

Googleマップで見る

ネット予約はこちらから

 

 

 

 

 

 

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約