Blog

ブログ「大慶堂通信」

ガンをはねのけ生き抜く力ー大丈夫!希望を持てば、あなたは治るーⅡ

6月24日の続きです。

 

川竹文夫氏の言葉は続きます。

 

 

例えば、大腸がん、肝臓がん、肺ガンをすべて消滅させたMさん。

 

Ⅴ期の肝臓ガンと膀胱ガンを、一切の西洋医学的な治療をせずに

 

消失させたIさん。Ⅳ期の悪性リンパ腫を治したKさん。

 

肺、腎臓、大腸、骨までに転移した子宮ガンを完治させたOさん。

 

前立腺ガンから肝臓と全身の骨に転移したガンを消失させたIさん。

 

卵巣ガンの末期で、ついに心臓停止にまでなりながら、すっかり

 

健康を取り戻して16年という、Kさんのような人さえいたのです。

 

そしてもちろん、『1100人集会』後も、生還者は増え続けてい

 

ます。

 

けれども私は、この本で<奇跡の物語>を書くつもりはありません。

 

いや、この人たちも決して奇跡的に治ったわけではありません。

 

これから紹介する、誰にでも実践出来る小さな努力を積み重ね、

 

その<当然の結果>として治ったのです。

 

治す方法はいくらでもあります。

 

現実に治った人もたくさんいます。

 

だからこそ、わたしは言うのです。

 

大丈夫!あなたも、きっと治る!

 

もちろん私には、なんでも治るように言うつもりはありません。

 

けれど、今はどんなに絶望的に見えようと、諦めず、必要な努力

 

を続けるなら、治るチャンスはぐっと広がってくる。

 

それだけは言いたいのです。

 

少しずつでいい。この本を1ページめくるごとに、希望をしっかり

 

とたぐり寄せてください。

 

 

 

この本に対して私(杉田)の気持ち正直に書かせていただきますと、

 

自分自身の力でガンを克服した方の強い意志と、同じ病気に苦しむ

 

方々に治る方法があるということを伝えたいという気持ちに感動し

 

ています。

 

もう15年も前ですが、私(杉田)も胃ガンの手術を受けたことが

 

あります。その時に当然のこととしてガン宣告を受けています。

 

その時の気持ちはガン宣告を受けた方ならお分かり頂けると思いま

 

す。

 

私(杉田)は今漢方薬局にて、自分が学んだ全てをガンのお客様の

 

回復のためにお話させていただいています。

 

 

杉田

漢方薬局 048-574-9331

Googleマップで見る

ネット予約はこちらから

 

 

 

 

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約