Blog

ブログ「大慶堂通信」

お腹ぐぅ~は痩せ時チャイム⏰

 

 

ぐぅ~ぐぅ~

お腹が鳴って恥ずかしい NO NO

お腹が鳴るのはヤセる嬉しいしるしです(*^^*)

 

こんにちは!

大慶堂漢方薬局ダイエットカウンセラーの

後藤・石岡です(*^^*)

 

お腹が鳴る理由、それは?

「テスト中にお腹が鳴って恥ずかしい」って経験ありますよね( ˘ω˘ )

私はしょっちゅう鳴ってたので

そのうち羞恥心は無くなりましたが(・´з`・)

ほとんどの人が経験があることでしょうし、

だいたいの人がネガティヴなイメージを持っているんじゃないでしょうか?

 

逆に、そういや最近お腹が鳴ったのを聞いてないなあという人もいらっしゃるかもしれません。

実は・・・

この空腹時にお腹が鳴るのは、

お腹の中で『空腹期収縮』という現象が起こり、

健康的に胃腸を掃除してくれているからなんです\(^o^)/

つまり、体にとって「いい現象」です🎶

もし最近お腹が鳴るのを聞いてないなあという人は、

ちょっと食べ過ぎ?飲み過ぎ?かもしれません。

 

 

 

お腹が鳴るといいことあるよ!

その➀お腹が鳴ると痩せる?

『空腹期収縮』とは、胃腸の中の食べ物がほとんどない空に近い状態になったとき、

胃腸にまだ残っていた食べ物のカスなどを胃から腸へ、

腸からその先へと押し流すために胃腸が収縮する現象☝

その時、胃腸の中にたまっていた空気が押し出されて音が発生します☆

それがあのぐぅって音です♯♭🎶🎼

これは「胃腸の動きがちゃんとしている健康」

であるという証拠\(^o^)/

で、なんでお腹が鳴ると痩せるの?ってなりますよね!

ダイエットで気にする「基礎代謝量」

一番基礎代謝量が多いのは筋肉です☆

次に多いのは肝臓や胃腸、内臓なんです(*^^*)

てことは~?

胃腸がしっかり動けば、

その分基礎代謝量が増えますから

胃腸が動く→お腹が鳴る→痩せる!

の法則は大正解♥

 

その②お腹が鳴ると脂肪燃焼?

健康的なに痩せられる上に脂肪燃焼まで!!!

恐るべし、「ぐぅ~」

胃腸の働きが良くなり、お腹が鳴るようになると

基礎代謝がUPするとお話しましたが、

実は脂肪を燃焼する効果は胃腸の働きがカギを握っています!

痩せの大食いがそのいい例です(*^^*)

あの方たちは、胃腸の働きによる基礎代謝量が

とっても多いから太らない、痩せているのにたくさん食べられる、んです♥

 

あの恥ずかしい音は

まぎれもなく「痩せるために必要」な音だったんです\(^o^)/

最近「ぐぅ~」を聞いていない人!

もしかしたら太った感じしませんか?

そんな方は、お腹を鳴らす意識を持ちましょう(^-^)

 

ちなみに、お腹が鳴っているときは

胃腸が動いて掃除をしている最中なので、

鳴ったからすぐ何かを食べる!はブ―!!!✕です

掃除中の胃腸に食べ物を入れるということは、

掃除がしっかりできないことになってしまいますし、

せっかく基礎代謝量を消費するチャンスを逃します!

出来るだけ、お腹がしっかり鳴り終わって

静になってからお食事しましょう(^-^)♥

 

《大慶堂漢方薬局からキャンペーンのお知らせ》

かっとん増量キャンペーン開催中!

7・8月中に

かっとん90包購入の方に10包プレゼント中!!

※無くなり次第終了

 

📺脂肪を貯める時間と消費する時間のお話です(*^-^*)

 

 

 

 

 

動画はこちらから←

 

 

 

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約