Blog

ブログ「大慶堂通信」

放っておくと恐ろしい「光老化」

 

 

 

こんにちは!

漢方薬局の黒田です♡

今日は光老化のお話です(*^^*)

肌の衰えの中の自然老化は20%で、


残り80%が光老化が原因と言われています(>_<)
 

 

 


紫外線が皮膚細胞に与えるダメージが

 

どれだけ老いを促進しているかということです。

 

に言えば紫外線が肌に当たらないようにしていれば老化を80%防げ、

 

いつまでもすべすべつやつやでいられるかも(*^^)v
 

 

 


ほとんど紫外線の影響を受けなかった、

 

お尻や内股のシワの無い肌と

 

紫外線を受けたお顔の肌との老化の対比が物語っています・・・

極端な話、お顔も完璧な紫外線対策をしていれば、

 

お顔の肌も日に当たっていない

 

きれいなお尻のような肌でいられるということです(*^^*)♥

 

 

 


敵は紫外線だけだと思われていましたが


近年、紫外線よりも


「近赤外線」が肌の天敵ということがわかってきました!

 

 

紫外線の5倍地上に降り注ぎ、


紫外線よりお肌の奥に到達します(>_<)


深部に届くことで、コラーゲンを分解し


肌へダイレクトにたるみ・くすみという


ダメージを与えます(>_<)!!!

近赤外線と紫外線両方をカットできる


日焼け止めを毎日5分10分の外出でも

塗るようにしてください(^^♥

 

 

 


あ!豆知識として


SPF値というのが日焼け止めの強さと

 

思っている方が多いのですが

 

SPFは時間です(*^^*)


1SPFがおおよそ20分(太陽に当たっている)です★


SPF50の物ですと20×50=1000分(16時間)


太陽に16時間当たりっぱなしの方は


なかなかいないと思います(;´・ω・)


SPF値が高いと刺激もそれだけ強くなりますし


汗で流れてしまってはどんな日焼け止めも


意味がないので、肌に優しいものを


こまめに塗ることが一番です♡

 

 

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約