Blog

ブログ「大慶堂通信」

後藤良次の季節の養生

漢方薬局の後藤です。

 

本格的な夏が近づいております。

 

今回は夏バテ予防におススメの麦味参顆粒についてお話します。

 IMG_8238

麦味参顆粒は1186年に医学啓源という医書に収載された生脈散という漢方薬をもとに作られた製品です。

 

生脈散という名前は血管の中の血流量を回復させるという意味があります。

 

 

 

 

数年前、大学の研究で夏バテ予防にはタンパク質をしっかり摂ることが必要ということが分かり

 

テレビなどで話題になりました。

 

タンパク質は血液の材料なので、十分摂ることで体の血流量を増やすことができます。

 

血流量が増えると体の中にこもってしまった熱を効率よく皮膚から発散できるようになり、

 

夏バテが予防できるということでした。

 

 

 

麦味参顆粒は、人参、麦門冬、五味子の3つの生薬から成るシンプルな漢方薬です。

 

麦門冬は体に必要な水分を増やし、五味子は発汗を抑えて体から過剰な水分の流出を抑えてくれます。

 

これにより十分な血流量が確保されます。

 

人参は気を補い心臓のポンプの力を強くしてくれるので全身の血流が良くなります。

 

これにより、体の中にこもってしまった熱を皮膚から発散できるようになります。

 

麦味参顆粒は夏の疲労回復だけでなく心不全の予防にも適しています。

 

今年の夏は麦味参顆粒で乗り切りましょう!

IMG_1328

ざ~っ

IMG_0267

ごっくんっ!

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約
スカイプ相談