Blog

ブログ「大慶堂通信」

素晴らしい本との出会い(2)

大慶堂漢方薬局の杉田です。今日は前回の続きです。

 

 

面白いことは、この事実を一番驚かれたのは何と野澤さんご自身なん

 

です。野澤さんはトマトに「何個なれ」とはいわれませんでした。

 

ただ、「ひたすらトマトを信じ、トマトにとって良き環境を整えただ

 

けだ」と言われました。

 

わたし(船戸先生のこと)は野澤さんが一番言いたかったことは、「

 

自然に秘められた信じられないほどの力」と「この力を引き出す鍵は

 

信じる心」そして「この信念の元に徹底的な思いやり(環境整備)」

 

であると感じました。

 

野澤さんはトマトの中に秘められた無限の可能性を信じていました。

 

そしてそのトマトの可能性を伸ばす方向に、徹底的に条件を整え続け

 

ました。それが実行できたとき、素晴らしい生命力が発揮され、通常

 

栽培で育まれたトマトよりも250倍以上の収穫へと結ばれたという

 

ことになります。

 

ところで皆さんは、トマトと人間では一体どちらが本来の力(生命

 

力、自然治癒力)が付与されていると思いますか。

 

私(杉田)も、「人間にはこの強大な本来の力(生命力、自然治癒

 

力)が内在している」ことを信じて頂けるようお伝えしたいと思っ

 

てこの文章を書いています。

 

(次回に続きます)

 

杉田

漢方薬局 048-574-9331

Googleマップで見る

ネット予約はこちらから

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約
スカイプ相談