Blog

ブログ「大慶堂通信」

なぜダイエット中にたんぱく質が必要なの?

たんぱく質は筋肉の栄養です。

不足すると筋肉が減り低代謝になってしまい

太りやすく痩せにくくなってしまいます。

 

こんにちは、さんあい薬局

ダイエットカウンセラー高橋です(*^-^*)

 

ダイエットを始めるとまず、食事量を減らす方が多いですよね♪

糖質、脂質を減らすが多いですが

一緒にお肉や卵などのたんぱく質を減らして

サラダなど野菜メインにしていませんか?

 

カロリーカットする事だけに意識がいってしまうと後が大変になってしまいます☆

痩せる為には減らしてはいけない栄養があります。

 

それは

たんぱく質!

体の20%はたんぱく質で出来ています(*^-^*)

筋肉、皮膚、髪の毛や爪、臓器、そしてホルモンや免疫体な どカラダの大部分はたんぱく質でできています♪

たんぱく質が不足すると言う事はそこの栄養が不足すると言う事!

 

筋肉が減ったら脂肪の消費量がへりますね。

皮膚や髪、ホルモン。。。

痩せるならキレイに痩せたいですよね!

たんぱく質が多く含まれて いるのは肉や魚介類、卵、大豆製品、そして乳製品です。

 

たんぱく質には動物性と植物性があります。

動物性は肉や魚介類、卵など。

植物性は大豆製品などです。

 

植物性に比べて動物性の方が私たちの体を作っているたんぱく質に近いので吸収は良いのですが

脂質が植物性に比べて多くなってしまします。

植物性、動物性バランスよく食べるのが理想ですね☆

 

たんぱく質は必要ですが摂り過ぎは太る原因。

1日の摂取目安はだいたい

体重×1gです。

お肉類だと100gでだいたい20gのたんぱく質が取れます。

卵やなっとう1パックだと6~8gくらい。

 

といってもいちいち何グラムか計って食べるのは難しいので

1日1回というよりは毎食1品

目安量は指を入れない状態の手のひらくらい(*^-^*)

 

減らすのはたんぱく質ではなく糖質脂質!

 

食事の参考になればうれしいです(*^-^*)

 

 

ダイエット相談ご希望の方は
初回無料相談のご予約をお願いします。

さんあい薬局 048-573-9331
Googleマップで見る

 

 

さんあい薬局営業カレンダー さんあい薬局連絡先

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約