Blog

ブログ「大慶堂通信」

「ガンを克服する‼」のにおすすめできない、ちょっともったいない考え方

いつもご覧頂きましてありがとうございます。

 

今までいろいろ書いてきましたが、長くなってしまった感がありますの

 

で、今日から数回にわたって、もったないと思える人のタイプについて

 

お話しします。

 

 

(1)現実を受け入れられない人

 

ガンと告げられて、すぐさま目の前に突き付けられた事実を受け入れられ

 

る方は少ないと思います。しかしながら、いつまでたってもガンであるこ

 

とをしっかり受け入れることができず、現実から目を逸らしたままの方が

 

いらっしゃるのも事実です。

 

またガンになったこと自体を敗北と感じ、敗北した自分を認められない方

 

もいらっしゃいます。(ガンになったことは敗北などではありませんが)

 

現実を受け入れないのは、いま自分がどこにいるのか判らない状態です。

 

ガン治しの道を歩もうにも、スタート地点に立てていないので、行き先

 

が定まっていません。

 

 

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約
スカイプ相談