Blog

ブログ「大慶堂通信」

この時期の体調不良の原因は?

こんにちは!

漢方薬局の金澤康平です。

 

湿度が高くなり

ここ2日間くらいで体調が急に

悪くなったという人が多くなりました。

この時期に急に体調が悪くなったのなら

湿度によるものが原因と考えられます。

 

日本人は冷たい物を多く摂るのと、

日本は湿度が高いので体の中と外から

脾(胃腸)にダメージを与えているので

他国の人と比べると

胃腸が弱いと言われています。

 

脾はエネルギーや血液を

作るだけでなく、水分を代謝する働きが

あります。

なので水分をとり過ぎると

脾に負担をかけてしまい、

水分代謝が悪くなる事で

体に余分な水分が溜まってしまいます。

 

湿気が原因で起こりやすい症状

・体が重い ・食欲不振

・口の中がネバネバする

・吐き気、下痢

・むくみ   ・胃腸系の症状

など

 

これからの季節は蒸し暑く

冷たい物や水分を多く摂ってしまい

胃腸機能が低下して上に書いた

ような症状が現れやすくなります。

体の不調を感じた時は

体の湿気を取ってくれるような

漢方薬や食材を使うようにしましょう。

例えばキュウリ、スイカ、トマト

ゴーヤ、ハトムギなどは利尿作用を高めます。

長芋、カボチャ、にんじん、

キャベツ、椎茸などは

脾の働きを助けてくれるので

体調が悪い時に試してみて下さい(^^)/

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約