Blog

ブログ「大慶堂通信」

糖尿病の基本的な養生

こんにちは!

漢方薬局の金澤です。

だいぶ過ごしやすくなってきましたね(^^)

今年の夏は暑かったので

秋になっても疲れが残ってしまう方も

多いと思います。

しっかり養生して下さいね!

今日は糖尿病についてです。

糖尿病はブドウ糖をエネルギーや

グリコーゲンに変えたりする

インスリンというホルモンが

不足したり細胞に取り込まれなくなって

しまうのが原因です。

糖尿病には「1型」と「2型」がありますが

生活習慣が大きく関係する2型が

日本人の糖尿病の95%を占めています。

糖尿病の方に服用して欲しい漢方薬

糖尿病の方は尿量が増加する為

口が渇いたり皮膚の乾燥、ほてり

などの症状が出やすくなります。

中には倦怠感や脱力感などの症状が

でる人もいます。

このような症状が出ている人は「麦味参顆粒」

潤い不足が強い場合は「八仙丸」を

使用する事もあります。

糖尿病の3大合併症は「網膜症」

「神経障害」「腎症」です。

この3つは血液の流れが悪く

滞っている状態です。

なので血液の流れを良くする事で

合併症の予防もできます。

血流の改善には「冠元顆粒」が

よく使われます。

≪基本養生≫

甘い物や脂っぽい物の取り過ぎに

注意して野菜を多めに食べましょう。

無理のない運動も大切です。

少し早足で歩くのも良いですね。

糖尿病は薬と生活習慣の改善が大切です!

金澤

漢方薬局 048-574-9331

Googleマップで見る

ネット予約はこちらから

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約