Blog

ブログ「大慶堂通信」

豆あじを丸ごと美味しく!

こんにちは

さんあい薬局の飯塚です。

今回は春野菜ではなく

お魚「豆あじ」

についてお話したいと思います。

 

豆あじは、一般的には体長10cm以下で

えらや腸を取り除けば、

それだけで丸ごと食べられるのを

豆あじと呼んでいる場合が多く、

調理する際に骨もゼイゴも取り除かなくていいので、

手間がかからず、

そのため、豆アジは南蛮漬けや

唐揚げ等の料理の素材として

使われる事が多いです🎵

栄養価としては

一般的なあじと変わりませんが

丸ごと食べれるので

無駄なく栄養素を

摂取出来ます(*’ω’*)

あじには

ビタミンA・B・E、カルシウムなどのミネラルなどの

様々な栄養素がバランスよく含まれていると

言われています。

必須脂肪酸である「DHA」や「EPA」も

豊富に含まれており、

DHA(ドコサヘキサエン酸)は、

脳や神経組織の発育や機能の維持において

重要な働きをすることが知られており、記憶力の低下を抑えたり、

目によいと言われています。

EPA(エイコサペンタエン酸)は、

血液をサラサラにしたり、

血中のコレステロールや中性脂肪を

低下させる働きを持つと言われています。

さらにあじには、骨・歯の形成、

骨粗しょう症の予防に欠かせないカルシウムも多く含まれています。

またあじは、他の魚に比べカリウムが多いのが特徴で

カリウムは体内でナトリウム(塩分)に作用し、

カリウムを多く摂取するとナトリウムが尿の中に排出されます。

そのために塩の取り過ぎによる高血圧症を防ぐ効果があると考えられています。

だからと言って

あじを食べれば塩分を摂りすぎても

良いという訳ではないので

塩分の摂りすぎには注意

してくださいね~💦

そして今回のおすすめレシピは・・・。

「豆あじの丸ごと唐揚げ」

材料は豆あじと小麦粉と塩胡椒だけです(*’ω’*)

下処理をした豆あじに小麦粉をまぶし

カリッと揚げることによって

丸ごと美味しく豆あじを

味わうことが出来ます🎵

お好みでポン酢や柚子胡椒で頂いても

おいしいですよ~(*’ω’*)

是非お試し下さい✨

 

 

 

 

さんあい薬局 048-573-9331

Googleマップで見る

さんあい薬局営業カレンダー さんあい薬局連絡先

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約