Blog

ブログ「大慶堂通信」

ダイエットにはお酒はダメですか?

飲むなら蒸留酒!!がおすすめです。

 

 

こんにちは

レッズサポーター

ダイエットカウンセラー石岡です(^^)/

 

 

お酒が好きなのにダイエットを始めると、

「お酒を飲むのを我慢しています。」っていう方が結構います。

 

でも・・

 

ダイエット期間中はやめていたお酒を

ダイエットが終わると、

ほとんどの方が飲み始めるんです。

 

そうなると、

少しづつ体重が増え始める・・

なんて人も多いんですよね。

 

だったら、

好きなお酒はやめずに

ダイエット出来たらベスト(^^♪

 

 

っていうことは・・

どうしたらいいの?

 

お酒の種類を考えて飲むといいんですよ。

 

アルコール自体には一応カロリーはありますが、

体内で吸収・蓄積される前にほとんどが燃焼してしまう

エンプティカロリーと呼ばれているらしいです。

ということは、

アルコールだけでは太らない!

というみたいなんですよね・・

 

 

お酒には2種類あって、

 

 

醸造酒:日本酒、ワイン、ビールなど

蒸留酒:焼酎、ウイスキー、ブランデーなど

 

醸造酒は穀物や果汁などを

アルコール発酵させたもので糖質を多く含みます。

 

蒸留酒は醸造酒を蒸留してアルコールなどの揮発成分を

濃縮したもので「蒸留」によって糖質がカットされるんです。

 

ということは、

 

飲むなら「蒸留酒」ですね(^_-)-☆

 

 

またお酒で太る原因は、

一緒に食べるおつまみ!

 

お酒のおつまみは何を食べるのかが大切。

 

炭水化物はできるだけ避けて、

例えば・・

魚の刺身、カルパッチョ、ミックスナッツ、枝豆、

海藻サラダ、きのこの和え物、豆腐などがおすすめです。

 

 

アルコールが肝臓で分解されるときに同時に

ビタミン、ミネラルも消費してしまいます。

体脂肪燃焼に必要な栄養素のビタミン・ミネラルが不足してしまうと

太りやすく痩せにくくなってしまいますよ(´;ω;`)

 

だから、

ビタミン・ミネラルを意識したおつまみがベストなんです♪

 

 

石岡

漢方薬局 048-574-9331

Googleマップで見る

ネット予約はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約