Blog

ブログ「大慶堂通信」

秋の乾燥肌

秋の乾燥から肌を守りましょう!!

年齢とともにどうしても衰えるのが肌ですね

それに睡眠不足、暴飲暴食、ストレス、食生活の乱れ等で

より肌も乱れてきます。

 

美肌の条件とは「う」「つ」「な」「は」「だ」「け」です

「う」「つ」「な」は外側

「は」「だ」「け」は内側からの状況を表します。

外側:潤い「う」・艶「つ」・なめらかさ「な」

内側:張り「は」・弾力「だ」・血色「け」です。

 

肌は内臓の鏡』と言われ、内臓の活動が肌の状態を左右します。

内臓の機能が衰えてくると症状は身体の表面に出てきます。

 

内外、両面からのケアが大事ですね

 

今の季節、秋は特に肺(肌)を乾燥から守らなければいけません。

髪がパサついたり、乾燥性の湿疹、

呼吸器系が乾燥して口が渇いたり

声がれや風邪を引きやすいなどの症状が出てきます

水をがぶがぶ飲むと言うのとはちょっと違います。

 

肺を潤す作用がある百合根や白キクラゲ、蜂蜜、白ゴマなどを

生活に取り入れるのが上手な方法です。

 

また呼吸器を整えるのは深呼吸です

気持ちをリラックスさせて鼻で息を吸って口から

ゆっくりと吐ききりましょう(1日数回繰り返す)

マスクをしたりマフラーなどで首を保温するのも良いですね

 

体が疲れないように、無理をしない事、

睡眠をよく摂ることを心がけましょう

 

 

藤村

漢方薬局 048-574-9331

Googleマップで見る

ネット予約は

 

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約
スカイプ相談