Blog

ブログ「大慶堂通信」

糖質ゼロと糖類ゼロどっちがいいの?

選ぶなら糖質ゼロ!

 

こんにちは、さんあい薬局

ダイエットカウンセラー 高橋です(*^-^*)

 

今日は糖質と糖類のお話です♪

 

 

 

糖質ゼロ、糖類ゼロ、ノンシュガー、砂糖不使用など

色んな表記がありますが

お菓子やお酒、ジュースなどにどれか書いてあると

ダイエット中も安心して食べていませんか(*^^*)?

 

〇糖類とは糖質の中の一部です。

〇糖質とは炭水化物の中の一部です。

〇炭水化物から食物繊維を抜いたものが糖質です。

糖質に含まれるのはでんぷん、甘味料、人口甘味料、糖類など

糖類に含まれるのはブドウ糖、果糖、砂糖などです。

 

ということは・・・

糖類ゼロでも砂糖以外の甘味料などは使われているよって事です

糖質ゼロだと糖類も含め、ゼロということになります(*^^*)

 

ちなみみ
糖類ゼロ=ノンシュガー=シュガーレス=砂糖不使用=無糖です!
コーヒーをのむなら無糖ではなくブラックがおすすめです
ブラック珈琲は糖質ゼロになります(*^^*)

 

でも糖質ゼロならダイエット中も安心してバクバク食べられる訳ではなく

実際には糖質が少し入っているんです(^^;)

糖質ゼロでもカロリーはありますよね!

食べ過ぎは注意です♪

 

 

 

<ダイエット相談ご希望の方>

まずは初回無料カウンセリングの

ご予約をお願い致します。

ネット予約はこちらから

 

さんあい薬局 048-573-9331

Googleマップで見る

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約