Blog

ブログ「大慶堂通信」

杉田 浩のがん相談

大慶堂漢方薬局の杉田です。

7月19日の続きです。この辺から

この本の核心に入って行きます。

私がお手伝いしている患者会で、

自分のがんの原因にアプローチ

するワークをしたことがあります。

思いつくキーワードから放射状に

連想されるワードを繋げてゆく。

すると今までがんの原因だと認識

していた事柄から、あたかも炙り出

したようにキーワードが浮かび

上がってきました。

肺がんの男性は、それまで仕事が

原因でがんになったと思っていました。

ところが、その仕事に対する思いに

影響を及ぼしていたのは「一家の長男

というプレッシャー」だったのです。

まだ小さいお子さんのいる女性の場合

は「子ども」というキーワードが頻出

しました。

どうやら自身の子供の頃の体験が、

今の自身の子どもを守るため、睡眠

時間を削る程の頑張り過ぎを

もたらしていたようです

杉田

漢方薬局 048-574-9331

Googleマップで見る

ネット予約はこちらから

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約