Blog

ブログ「大慶堂通信」

食欲が異常に亢進して困ることありませんか?

こんにちは

レッズサポーター

さんあい薬局のみかねぇです(^^♪

食べても食べても食べたかったり、

すぐにお腹がすいたり、

胃腸に悪いとわかっていても食べ過ぎてしまう

このような症状は

胃に火熱が停滞し、胃腸の機能が低下することが原因なんです。

胃に火熱が停滞するこを中医学では「胃熱」と呼びます。

代表的な症状は

・みぞおちの焼けるような痛み

・胃が焼けるように痛む

・食べるとすっぱい水や苦い胃液が出る

・胸やけ

・冷たいものを好む

・口が渇く

・食べてもすぐ空腹になる

・歯茎の腫れ、出血

・強い口臭

・便秘

などの症状です。

辛い物、油っこいもの、甘いものなどの過食、

精神的ストレスによって起こりやすいのです。

胃熱は体の潤いを消耗して渇くので、

冷たい物を飲みたくなったり

消化機能が異常に亢進するので、

食べても食べてもお腹が減る症状が現れるんですね。

余分な熱を取り潤いをもたらす食材として、

豆腐・トマト・りんご・オレンジ

などがおすすめです♪

辛い物、油っこいもの、甘いものは

ほどほどにして

ストレスをためないようにするといいですね(^^)/

漢方相談

さんあい薬局 048-573-9331

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約