Blog

ブログ「大慶堂通信」

杉田 浩のがん相談

たばこと肺がんの発生率についてですが、当然たばこの本数が多いほど肺がんの発生

率も高くなる傾向はあります。

大まかですが、危険度を計算する方法としてブリンクマン指数というものがあります。

   ブリンクマン指数=喫煙本数/日×喫煙年数

ブリンクマン指数が400を超えると肺がんの発生率が、たばこを喫わない人と比べ

て約5倍ほど高くなるそうです。たばこを喫うと肺がん以外にも口腔がん、食道がん、

胃がん、喉頭がん、咽頭がんなどたばこの中の有害物質に触れるところすべてにリス

クがあります。

ただ、今たばこを喫う人はどんどん減っています。どんどん減っているのに肺がんが

どんどん増えていることを考えると肺がんもたばこの害だけではなさそうです。

これは私見ですが、肺がんも他のがん同様ストレスと食事、睡眠不足が大きいようで

す。

 

#がん

 

 

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約