Blog

ブログ「大慶堂通信」

運動をやめると太ってしまうのはナゼ?

キツイ運動をした人ほど

やめた時の消費量の減りが大きいので

リバウンドしやすくなります。

 

こんにちは、さんあい薬局 高橋です♪

 

痩せる為にキツイ運動を短期的にして目標まで来たらやめる。

食事量は変わっていないはずなのに

いつの間にかぷにぷにに・・・

あんなに頑張って運動しなのにどうして~(´;ω;`)!

 

なんてがっかり体験のある人!

 

どうしてもこの日までに痩せなきゃ!

その後はまたもとに戻ってもいいというダイエットなら

キツイ運動をして痩せるのはOKだと思います。

 

運動して痩せてその後も維持したいのであれば

キツイ運動はしないほうがいいかもしれません(;^ω^)

 

ダイエットは

摂取量<消費量

 

運動をすれば消費量は増えます。

筋肉量も増えれば基礎代謝量も上がるので痩せます♪

 

ただ一度ついた筋肉は永遠ではありません。

運動をやめて筋肉を使わなくなると筋肉は減ってしまいます!

 

 

いっきに消費量が減ってしまいますので

あまったエネルギーは脂肪として蓄えられます。

 

運動をすることでいつもよりお腹が減ってしまい

食事量が増えてしまうようだと更に危険です(*^-^*)

運動している間は少しくらい食事量が増えても体重に影響しないこともありますが

やめたときの余るエネルギー量がダイエット前より多くなってしまいます!

 

過度な食事制限も一緒です。

続けられなければやめたときはリバウンドします。

 

 

運動は毎日一生は続けられないけど

食事は365日一生です(*^-^*)

 

ダイエットの基本は食事の質と量です!

 

運動の前に食事の見直しをしてみましょう(*^^*)

 

 

ダイエット相談希望の方
初回無料カウンセリングの
ご予約をお願いします

さんあい薬局 048-573-9331

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約