Blog

ブログ「大慶堂通信」

幸せホルモンで痩せやすい身体づくり♪

 

幸せホルモン

セロトニンを味方につけて

痩せやすい身体を作りましょう♪

 

こんにちは!漢方薬局

ダイエットカウンセラー黒田です♥

 

セロトニンは気分を安定させるのに

必要な神経伝達物質で、

ほとんどが小腸で作られます。

気分を上げるためにも必要で、

落ち込んだ気分を励ましたり、

爆発しそうな感情を抑えたり、

感情のコントロールに

何かと必要な物質💡

 

別名「幸せホルモン」と呼ばれるセロトニンは、

不足するとうつ病や摂食障害に繋がります♪

 

ストレスが溜まったり

疲れたりすると甘いものが食べたくなりませんか?

これにはちゃんとした理由があるんです(*^^*)

セロトニンの原料はトリプトファンという物質。

このトリプトファンを脳に運ぶためには

ブドウ糖が必要なので

食後にデザートを食べると

幸福感をより高めることができるんです🎂

 

ただ、これは一時的なもので

再度甘いものを食べたくなってしまうんです。

甘いものを食べることは、

セロトニンの体内比率が増えるだけで、

セロトニンの量自体が増えているわけではありません。

そこで、セロトニン自体の量を増やすことが大切です(*^^*)

 

 セロトニンを増やすには?

 

トリプトファンを含む食材をとる

トリプトファンは、お肉や赤身のお魚、

豆乳、バナナ、お米、納豆、

アーモンドなどに多く含まれています🍌

 

 

朝日を浴びる

朝日を浴びることで

セロトニンがたくさん分泌されます。

朝起きてカーテンを空けましょう☀

 

 

軽い運動をする

軽い運動はセロトニンの分泌量を増やします。

また、咀嚼回数を増やすこともとっても◎

 

 

最近疲れが取れない・

イライラして甘いものを食べてしまう

など感じる方は

セロトニンが不足しているかも?

また、気分が落ち込んだりイライラした時に

甘いものを食べてしまう方は、

甘いもので一時しのぎをするのではなく、

セロトニンの量を増やすことが解決の近道です♥

 

出来る事から取り入れてみましょう♪

 

応援しています♪

 

漢方薬局 048-574-9331

Googleマップで見る

大慶堂漢方薬局営業カレンダー 大慶堂漢方薬局連絡先

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約