Blog

ブログ「大慶堂通信」

冬至の柚子湯

こんにちは

さんあい薬局の飯塚です(‘ω’)ノ

先日、柚子を貰ったので

冬至にはまだ早いですが、

さっそく柚子湯にしました✨

20121219_197276

さて、皆さんは何故冬至にゆず湯に入るのか知っていますか?

「冬至にゆず湯に入ると風邪をひかない」

という説が多いようですが、そもそも

冬至は一年の中で一番夜が長い日と言う事で

陰が極り、再び陽が返る日

「一陽来復」の日と呼ばれています。

この「一陽来復」の日を境に

運気も上昇すると言われています。

冬至にゆず湯に入るのは

運気を呼び込む前に体を清め、

厄払いをする禊に通じ、

「一陽来復」に備え、まずは自分の身を清める。

といったことから冬至にゆず湯につかるという

文化が出来たようです。

このように身を清めるという意味合いもあるゆず湯ですが

皮に含まれるリモネンは

体を温め、

香りはリラックス効果があると言われています。

たまにはゆっくり湯船に浸かるのも

ありかもしれませんね(*´ω`*)

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約