Blog

ブログ「大慶堂通信」

食事の仕方でもダイエットに差が出る?

 

答え:もちろん差が出ます(・ω・)ノ

 

こんにちは!

漢方薬局の黒田です♥

 

 

相談を受けていて

~しなきゃ!という

使命感に駆られている方が

とっても多い気がします(^-^)

 

例えば

①「時間だからご飯食べなきゃ( ゚Д゚)」
 
②「エネルギー補給のために
炭水化物も絶対食べなきゃ!」
③「忙しいから仕事しながらたべよ~」
 
 
 
どれか当てはまるものあります~?
 
 
この食事の仕方を
ちょっと見直すだけで
楽になるかもしれません( ◠‿◠ ) 
 
 
①の時間だから食べるという人は
もしかして
お腹が空いていないけれど
三食食べなきゃいけない
いつも食べている時間だから
と理由を付けて
食べてたりしませんか?
 
お腹が空いていないという事は
身体はエネルギーを欲していませんし
その前の食事が多かったから
調節が必要ってサインかも(・ω・)ノ
 
 
②の「炭水化物も絶対摂らなきゃ」
という人、
炭水化物=糖質
糖質=ダイエットの一番の敵
です!
実は、糖質は体内で
作られるってご存知でしょうか?
もちろん、全く食べない
ってことはストレスですが
ご飯や麺、パン以外の
食材にも炭水化物は含まれているので
無理に摂ろうと思わなくても
大丈夫(*^-^*)
 
 
 
③の~ながら食べ
これはおススメできない食べ方の代表
「昨日何食べたかわからない」
って方はもしかしたら
ケータイいじりながらとか
お仕事しながらとか
ながら食べをしていませんでしたか?
食事の時間は
食材に感謝して、
ゆっくり食べるのがBESTです♥
 
 
 
ついつい私も
テレビを見ながらご飯を食べて
夕飯のメニューを忘れがちで・・・
でもやっぱり、
ながら食べをした日と
ちゃんと食べた日では
満足感が違います( ◠‿◠ ) 
 
皆さんも出来る事があれば
やってみて下さい(*^-^*)♥
 
応援してます♪
 
 
 

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約