Blog

ブログ「大慶堂通信」

ダイエット食、お鍋の落とし穴!

 

 

 

 

漢方薬局黒田です(*^_^*)♥

 

 

寒いときの定番、お鍋(*^^*)

しゃぶしゃぶもいいし、水炊きもいいし

トマト鍋もミルフィーユ鍋も・・・

どれも美味しいですよね♪

 

 

水分タップリでお腹いっぱいになれるので

ダイエッターさんには嬉しいお鍋☆彡

 

≪お鍋の良いところ≫

1.野菜がタップリ食べられる

2.低カロリーなものが多い

3.食物繊維豊富でお通じにも〇

4.きのこ類も摂れてビタミンミネラル摂取

5.お肉や牡蠣でたんぱく質も摂れる!

 


要は栄養バランスがはなまる💮で、

ローカロリーなダイエット食なんです(*^^*)

 

 

 

でもでも・・・例えば!

トマト鍋でお野菜いっぱい食べて

お肉もキノコもバランスよく食べた後は

シメで、チーズたっぷりトマトリゾット食べたくなりますよね・・・(笑)

お鍋でお肉の脂をお鍋の汁に落として食べたのに

残った汁でリゾットって

結局脂肪を摂取&ご飯で糖質摂取!!!

これは危険です⚠

 

 

 

お鍋で食べるお肉は

脂を落としながら食べるので

ヘルシーです(^^♪

焼肉の方がたくさん落ちるんですが

ゆでてもちゃんと落ちます!

 

 

c026bb00161702f19631d3ffbadf4d22

 

 

ということは落ちた脂は

お鍋の中にたんまり(◎_◎;)

そのスープでシメを食べると

せっかく落とした脂を摂取してしまいます!!!

 

 

 

うまみたくさんのスープでシメをしないのは

もったいなーい!

という方は、

翌朝冷めて脂の浮いた鍋の脂を捨てて、

朝ご飯で雑炊などを召し上がってみてはいかがでしょうか?(*^^*)

 

 

 

 

 

 

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約