Blog

ブログ「大慶堂通信」

肌の変化は体のバロメーター♪ってほんと❓

肌は体のバロメーター!ってほんとうですか?

 

肌には安定している時と不安定なときがありまね

心当たりがある方が多いと思います

 

 

こんにちわ~ふじむらです

 

 

肌の事を少し・・・

体調が良く内臓の働きが安定、精神状態も安定していると
肌も安定します。

 

 

自然や環境などのかかわりも上手くいっているときには

肌も安定しています

 

 

不安定な肌とは
体の不調→→→→→肌が敏感になる→→→→肌荒れが出てくる
生理の影響    刺激→肌の抵抗力低下   痒み
生活習慣の乱れ               赤み
ストレス                  乾燥
ダイエット
栄養不足

 

 

肌は内臓の鏡と言われ
皮膚表面のバリアとして体全体を守ってます

内臓の機能が正常に働かないとその影響を受けて

体の表面にも悪影響が出てきます

中医学の理論では『肌は内臓と密接な関係』を持っていて、

『肌は内臓の鏡』と呼ばれています。

 

 

内臓とは「肝・心・脾・肺・腎」の五臓の事を言い

内臓に悪影響が出てくると肌ツヤが無い・シミ、タルミが出てくる・

肌乾燥・赤み痒み・イライラするなどが出てきます

 

心と体に気を配りながら、

バランスを取り維持していく事が大切になります。

体の中からと外からの皮膚を守りましょう

 

 

美肌作りは外からだけではなく内側からも(内臓)改善していく事が

大切になります

 

 

肌アレで心配の方は是非ご相談ください

 

 

藤村

漢方薬局 048-574-9331

Googleマップで見る

ネット予約は

 

 

 

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約
スカイプ相談