Blog

ブログ「大慶堂通信」

「ガンを克服する‼」のにおすすめできない、ちょっともったいない考え方Ⅳ

いつもご覧いただきましてありがとうございます。病気を克服する参考に

 

していただければ幸いです。

 

 

 

(4)自分の病気を治すことに参加しない方

 

「病気は医者が治すものだ」「病気は肉体の故障やトラブルであり、修復

 

は肉体に詳しい専門家の仕事」。「その道のプロフェッショナルに任せる

 

ことこそが、病気治しの最善の策」と思っている方々。

 

「良い医者探し」を否定しませんが、【適切な医療+自己治癒力】が治療

 

の原則です。

 

また、なぜガンになったのか?という視点を持たず、自分なりに原因を探

 

ろうとしなければ、結果として生じた現象(ガン)を変えようとしても、

 

発生を促す体内環境はそのままです。自分自身を自分でカスタマイズし

 

て、イレギュラーな状態を改善しなければ、再発や転移のリスクが高い

 

確率で残ります。

 

あなたの心身をカスタマイズできる最高の腕利きは、あなた自身です。常

 

にあなたと共に人生を歩んできたあなたの体、人任せにしていいのでしょ

 

うか。ガンを学び、ガンから学ぶ。それは病気治しだけでなく、自分の人

 

生に参加することでもあるのです。

 

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約
スカイプ相談