Blog

ブログ「大慶堂通信」

癌と戦う食生活

今日はポリアミンについてです。

ポリアミンは全ての細胞内でつくられる物質で細胞の増殖に深く関係しており、細胞分裂が盛んな組織ほど高濃度に存在します。

例えば、生まれた直後に飲む母乳は分娩後数カ月経った母乳と比較してポリアミンが多く含まれています。このようにポリアミンは細胞成長に欠かせない物質であり、正常細胞の成長や増加に必要なものです。

しかし一方で、癌細胞にとっても必要なものなのでポリアミンがたくさんあると癌細胞も成長増加します。ポリアミンは健康を維持増進するといはれている食品に多く含まれているのでこれらの食品のみを大量に食べるのは注意が必要です。

ポリアミンを多く含む食品は、お漬物・食酢・みりんなどの植物発酵エキス、バター・チーズ・ヨーグルトなどの発酵乳酸菌、納豆・みそ・しょうゆなどの酵素を含むもの、プラセンタエキスなどです。

ポリアミンを増やす食品としては、発芽玄米、五穀米、チョコレート、ココア、熊笹などがあります。ただし癌でない人がポリアミンをたくさん摂っても癌にはなりません。

 

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約
スカイプ相談