Blog

ブログ「大慶堂通信」

女性ホルモンには、メタボを防ぐ働きがあるの?

メタボの原因となる

「内臓脂肪」

を分解する働きがあります。

 

 

 

 

こんにちは

さんあい薬局

レッズサポーター 石岡です。

 

 

 

 

女性ホルモンの「エストロゲン」には

女性を妊娠出産に適した体にするために

メタボの原因となる

「内臓脂肪」

を分解する働きがあるんです。

 

 

お腹につく脂肪は

「内臓脂肪」と「皮下脂肪」

があります。

 

 

「内臓脂肪」は

病気の原因となる危険な脂肪。

閉経後にはその作用がなくなるため

内臓脂肪がつきやすくなるんですね。

 

 

ちなみに閉経前の女性の場合、

お腹が出てもほとんどが皮下脂肪で、

内臓脂肪は少ないんです。

 

 

 

他にも

女性ホルモンには・・・

 

 

●血圧や血中コレステロールの調整

●血糖値の上昇を抑える

●骨を丈夫に保つ

●お肌のハリ・ツヤを保つ

●自律神経のバランスをたもつ

 

 

こんなにたくさんいい事がいっぱい

 

 

女性ホルモン様~ってかんじですね(^^♪

 

 

 

 

 

さんあい薬局 048-573-9331

Googleマップで見る

さんあい薬局営業カレンダー

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約
スカイプ相談