Blog

ブログ「大慶堂通信」

糖尿病の基本養生

こんにちは!

漢方薬局の金澤康平です。

 

今日は糖尿病について少し書きます。

糖尿病は2つの種類に分けられます。

1型糖尿病は膵臓のインスリンを作る

細胞が破壊され、インスリンが

足りなくなる事で起こります。

子供の内に糖尿病が

始まってしまうのが特徴です。

2型糖尿病は生活習慣が

大きく関与しています。

日本人の糖尿病の95%は

2型糖尿病です。

 

糖尿病で怖いのは3大合併症と言われる

網膜症、神経障害、腎症です。

中医学ではこれらの症状の原因は

瘀血(血液の流れが悪くなっている状態)

が原因と考えられています。

瘀血の改善をすれば

合併症の予防にもつながります。

 

≪基本養生≫

甘い物や脂っぽい食べ物は

太りやすいので食べ過ぎに気をつける。

野菜をたくさん食べて

おかずは薄味にする事が大切!

運動する事も大切です。

少し速足で歩いたり、

階段を使ったりするだけでも

だいぶ違うと思います。

心拍数が少し上がる程度の

運動が効果的です。

 

糖尿病は食事療法、運動療法

西洋医学的な治療をしながら

漢方薬を使っていく事が大切に

なってきます。

 

 

天気の悪い日が続いているので

外出する時は気をつけて下さい(^-^)

 

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約