Blog

ブログ「大慶堂通信」

ダイエットの停滞期はなぜ起きるの?

 

ダイエットの停滞期は

あなたが痩せた証拠

がんばってきた証です(*^^*)

 

こんにちは!

漢方薬局ダイエットカウンセラー黒田です♡

 

ダイエットしたことある方は

絶対一度は経験したことのある

停滞期・・・

うっとうしいですよね(-_-;)(笑)

でも、停滞期は

ダイエットを頑張って痩せた証拠です!

 

Q. 何で「停滞期」は

  起るのでしょうか?

 

A. 危機管理システムが作動するからです。

 

 

ダイエットをして痩せると

身体の危機管理システム

ホメオスタシス」が作動します

「ホメオスタシス機能」とは、

人間が生きるために重要な

体温や血糖値の調節などを、

環境が変わっても

常に変わらず保とうとする

身体の働きです!

例えば、緊急事態で食料が無く、

食事が出来ない日が続いても

ある程度体重や体脂肪率が

下がってきたタイミングで

「ホメオスタシス」が発動し

少ない食事からの

吸収率をグンとあげることで

それ以上の体重減少を

食い止めてくれます(^^♪

 

 

 

身体に無くてはならない

超大事な作用なんですが・・・

ダイエット中の

「ホメオスタシス」は

ムムム・・・って感じですよね(*_*;

 

 

「ホメオスタシス」の働きによる

停滞期を乗り切る対策

「そのままバランスの良い食事を

継続する事!!!」です♥

 

停滞期は焦らず、維持を心がけましょう!

必ず減少期はまた来ます(^_-)-☆

開けない夜はありませんよ~♥(笑)

 

 

「ホメオスタシス」は

一定時期同じ状態が続くと

働きを終えたぞ!って認識するので

一度解除されます。

そしたらまた減少期が訪れます。

 

停滞期のタブーは

「食べない事」です

食事を抜いたり、

減らしすぎたりすることは

停滞期を長く継続させます!

逆に太るなんてこともあります(=_=)

停滞期は

たんぱく質や食物繊維などを

積極的に摂るようにしてみましょう(^◇^)♥

 

 

 

 

 

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約