Blog

ブログ「大慶堂通信」

ぱぱっと簡単きんちゃくちらし♡

こんにちは(・ω・)ノ

 

さんあい薬局の飯塚です(*‘∀‘)

 

 

今日は桃の節句、

 

ひな祭り」ですね~✨

 

 

 

 

 

 

 

女の子の健やかな成長を願い、行われてきた行事ですが

 

元々は「上巳(ジョウミ)の節供」と言われていました。

 

 

上巳と言うのは3月の最初の巳の日と言う意味があり、

 

起源は中国の上巳節からと言われてます。

 

 

中国では上巳の日に川で身を清め、宴を開くと言う習慣があったそうです。

 

これと平安時代に宮中で流行っていた「人形遊び(雛遊び)」と結びつき、

 

流し雛へと発展したと言われています。

 

 

元々は宮中の大人の遊びではありましたが、次第に子供たちへと伝わっていき、

 

江戸時代くらいになると今の段を組んだ豪華なものが主流となって

 

ひなあられや菱餅などを供えるものへと変化していったようです。

 

 

そしてひな祭りと言えば

 

「ちらし寿司」(*^^*)

 

 

具であるレンコンやエビは縁起のいいものとして

 

行事ごとによく使われている具材です。

 

 

レンコンは丁度旬で美味しく頂けますし、

 

えびも栄養価が高く、おすすめの具材であります。

 

 

ただ、ちらし寿司って作るの大変ですよね?

 

 

そこで!簡単で手軽に作れて小っちゃくて可愛い

 

「きんちゃくちらし」の作り方をお教えしちゃいます!

 

 

☆材料(4人前)☆

 

酢飯・・・400g

人参・・・1/2本

 

ごぼう・・・1/4本

 

枝豆・・・適量

 

海老・・・4尾

 

卵・・・3個

 

白ごま・・・適量

 

醤油・・・大さじ1~2

 

みりん・・・大さじ1~2

 

酒・・・大さじ1~2

 

 

 

☆作り方☆

 

1.人参、ごぼうを細切りにし、調味料で煮詰める

 

2.海老は殻をむき、ゆでる

 

3.酢飯と煮た人参、ごぼうと食べやすく切った枝豆、

 

白ごまを混ぜる

 

4.卵をとき錦糸卵を作る

 

5.錦糸卵の上に具材と混ぜたご飯を置きその上に

 

海老をのせ丁寧に巻く。

 

 

コツとしては・・・

 

 

人参、ごぼうは一度電子レンジで加熱すると時間短縮に♪

 

そして人参に含まれるβカロテンは風邪予防や冷え性にも良いと言われ、

 

ごぼうには食物繊維が豊富に含まれていると言われています。

 

 

他にも自分の好きな食材でアレンジしても良いかもしれません♪

 

 

混ぜたり巻いたりお子様と一緒に作っても楽しいかも✨

 

 

是非お試し下さいませ~(*‘∀‘)

 

 

 

 

 

 

 

さんあい薬局 048-573-9331

Googleマップで見る

さんあい薬局営業カレンダー さんあい薬局連絡先

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約