Blog

ブログ「大慶堂通信」

栄養成分の働と特徴~ビタミンD~

大慶堂漢方薬局の杉田です。
お久しぶりです。

暑い夏もようやく終わり朝晩涼しくなってまいりました。

今日はビタミンDの作用について少しお話します。作用としては、
①カルシウムとリンの吸収を助け、骨や歯への沈着を促す。
②腎臓でのカルシウム再吸収を助ける。
③ビタミンAの吸収を助ける。
④紫外線によって合成され、肝臓に蓄えられる。
などです。

強い歯や骨をつくるのに必要なビタミンです。子供さん、妊娠されている方、授乳されている方、熟年の方、骨や歯の弱い方、骨粗鬆症を予防したい方におすすめです。

ビタミンDは、いわし、にしん、さけなどの魚介類、卵、きのこ類などに多く含まれています。

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約
スカイプ相談