Blog

ブログ「大慶堂通信」

物忘れ(健忘症)

こんにちは!

 

漢方薬局の金澤康平です。

 

雪が思ったより早く溶けて良かったですね。

 

でもまた月曜あたりに降るみたいなんで

 

気をつけて下さい。

 

 

 

今日は物忘れについてです。

 

物忘れは健忘症とも言われ脳の老化により

 

記憶力や思考力が低下して起こる障害です。

 

加齢に伴って起こるイメージがありますが

 

若年性健忘症などもあります。

 

ストレスや頭部外傷などが原因と考えられます。

 

近年ではパソコンや携帯電話の普及によって

 

自分の頭で考えたり計算したしなくても

 

済んでしまう事が多くなっているので

 

脳への刺激が少なく若年性健忘症の

 

大きな原因になっています。

 

一方、長時間の仕事やストレスも多いと

 

脳の消耗も激しく物忘れ、不眠、不安感

 

などの悩みも増えています。

 

そんな時におススメするのが心脾顆粒です!

 

ストレスや悩みなどで心身が疲れて来ると

 

血を全身に巡らせる働きの『心』と

 

気血を生成する『脾』の働きが低下して

 

気血のエネルギーを脳に届けられなくなります。

 

心脾顆粒は心と脾(胃腸系)を同時に養い

 

心身疲労による諸症状や物忘れ、

 

様々な出血症に向いている漢方薬です。

 

 

今週もお疲れさまでした。

 

良い週末をお過ごし下さい(^^)

 

 

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約