Blog

ブログ「大慶堂通信」

手抜き料理がダイエットにはいい?

 

手抜きというか

素材を生かしたお料理の方が

満足感を得やすいです(*^-^*)

 

こんにちは!

漢方薬局の黒田です♥

 

 

食材のありのままの形を

出来るだけ生かした

簡単メニューが

満足感をうむキーポイントです。

 

例えば

同じグラム数の

ステーキ🍖とハンバーグ👒

どっちがお腹に溜まるでしょうか?

 

おそらく、多くの方が

ステーキ肉と答えます(*^-^*)

ポイントは、

硬さと噛む回数(^^♪

 

必然的に、

たとえ早食いの方でも

ハンバーグを食べる時より

ステーキを食べる時の方が

噛む回数は増えますよね♪(´~`)モグモグ

 

柔らかい方が消化に良くていいんでは?

と思う方もいるかもしれませんが、

噛めば一緒(^^♪

なおかつ、ハンバーグには繋ぎなどの

肉以外のものが多いです!

ステーキのように食材そのものを

楽しめるお食事の方が

ダイエット効果は高いかと思います♥

 

タイトルの「手抜き」は

食材そのまんまでOKという意味(*”▽”)

ハンバーグより焼くだけのステーキや

焼肉・生姜焼きの方が簡単ですよね♪

 

忙しいときたまには頼りたい加工食品ですが、

加工食品には自宅で手を加えるより

もっともっと手を加えてあります☝

添加物は勿論ですが、

「食べやすくする」という

加工工程があるので、

噛むのも飲み込むのも簡単です!

急いでいるときはいいですが、

噛む回数が極端にへるので

満足感は到底得られません(^-^;

 

 

お料理が苦手な方こそ、

工程を減らして減らして

素材そのものの食感や味を楽しめる

「原型食」にチャレンジしてみましょう

 

焼くだけ・茹でるだけ・大きく切る!

 

苦手な方もきっと出来ますよ\(^o^)/

チャレンジ、応援しています♥

 

わからないことがあれば

ホントにお気軽に

黒田までお電話下さい(*^-^*)♥

 

 

 

 

 

 

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約