Blog

ブログ「大慶堂通信」

ダイエットには、有酸素運動と無酸素運動どちらが効果的?

体脂肪を燃やすには有酸素運動
基礎代謝量を増やすには無酸素運動

 

どちらかというと、体脂肪を燃やせる有酸素運動です。

 

 

こんにちは
レッズサポーター 漢方薬局の石岡です(^^)/

 

有酸素運動とは・・・
継続的に比較的弱い力が筋肉にかかり続け、
エネルギー源として体内に蓄えられている体脂肪を燃焼。
燃焼材料として酸素が必要で20分以上続けることで脂肪燃焼が効果的になります。

 

無酸素運動は・・・
筋肉にためておいたグリコーゲンを主原料として使い
瞬間的に強い力が必要な運動。
短時間の運動で筋肉を鍛えることができます。

 

有酸素運動のポイントは20分以上続けることが重要!!

 

20分まで使われる脂肪は血中の脂肪ですが、
20分後から使われる脂肪は内臓脂肪・皮下脂肪。

だったら、20分以上続けたくなりますよね(^^♪

 

 

ダイエット効果の高い有酸素運動は、

① ウォーキング
② ジョギング
③ スイミング
④ サイクリング
⑤ ヨガ
⑥ ダンスエクササイズ
⑦ フラフープ
⑧ 踏み台昇降・・・などがあります。

 

外出自粛の今、

家の中で出来るおススメな有酸素運動は
フラフープと踏み台昇降!!

 

フラフープは腰やウエストまわりに効果的で
くびれを作ったり歪んだ骨盤を整える効果も期待できらしい(^_-)-☆

 

踏み台昇降は、踏み台を上がったり下ったりする単純な運動で、
30分くらいで約150kcal消費できるそうです。

下半身の引き締めや腹筋や背筋も鍛えられちゃうんですよ。

 

踏み台がなくても階段を使ったり、
家の中のちょっとした段差を利用したり工夫したら出来そうですね。

 

外出自粛の時間を有効活用して、ボディメイク♡しちゃいましょう♪

 

 

石岡

漢方薬局 048-574-9331

Googleマップで見る

ネット予約はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約