Blog

ブログ「大慶堂通信」

杉田 浩のガン相談

大慶堂漢方薬局の杉田です。

ガンが抗がん剤や放射線治療、最近話題

になっている免疫療法で治ってしまえば

それでいいのですが、ガンになると恐怖

心でいっぱいになり、食欲が低下し、そ

の結果気力・体力・免疫力が低下する

ためガンが治りにくくなります。

ガンを治すためには気持ちの安定が

きわめて大切です。

11月8日の続きを書きます。

杉浦さんの伝えたいことは「命は

やわじゃない!」ということ。

杉浦さんは言います。「命はやわ

じゃない!」。僕はガンになって

からの方が明らかに生きているのが

楽しくなった。

ガンになった時、正直ちょっと

ホットする気持ちもあったんです。

それまで無理に無理を重ねて走り

続けてきた。自分のためではなく

人のために人生をすりへらしてきた。

病気にでもならないとブレーキが

掛けられなかった。

お医者さんにガンといわれて

「ああ、これで休める」と。

命は時に『病気』というメッセージ

にして、己の命を守り、命を輝かせ

ようとする。凄いじゃないですか。

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約