Blog

ブログ「大慶堂通信」

春のスキンケア~乾燥肌予防~

 

 

こんにちは(*’ω’*)

さんあい薬局瀬川です❤

 

 

 

2月も半ばでだんだん春が近づいてきましたね~♪

 

 

春と言えば気を付けたいスキンケアポイントは

紫外線と乾燥です。

 

『えっ?冬の乾燥シーズンも終わったのに、お肌ってまだ、乾燥の危険があるの?』

なんて思っている方いらっしゃいませんか?

実は、春のお肌トラブルの多くは、

『お肌の乾燥』が原因のひとつなんです。
昼間と夜間の気温の差が激しいので、肌の水分と油分のバランスが崩れがち。

また湿度も低く、春はトラブルがおきやすい季節といわれているのです。
また、春先からだんだんと紫外線の量も多くなってきますので、

今からしっかりとUVケアを始めることをオススメします!!

 

 

日差しが強くなる夏前にお肌をキチンとガードして、

焼けにくいお肌を作っておくのが春スキンケアのポイントですよ♪

 

 

湿度が低いままなのに、肌の温度が高くなってくる事が問題で

お肌の周りの空気はさらに乾燥し、ガードのゆるくなった肌から水分が奪われてしまいます。
ドンドンと暖かくなってくる春は、乾燥シーズンも終わったと思いがちですが
それは単なるイメージで、春といえども油断できないシーズンです。

 

 

 

☆春のスキンケアのポイント

体は温かさを感じていても、湿度は低く、

日中との寒暖差から、知らず知らずのうちに、乾燥ダメージを受けしまいます。
また、ホコリや花粉などの外部の刺激以外にも、

冬仕様だった肌は急に高くなる気温や日に日に強くなってくる

紫外線の影響で、とても刺激を感じやすい状態。

お肌を守るガードの役目である皮脂が減り、

バリア機能が低下し、ますますお肌の乾燥が止まらなくなってしまいます。。。
冬はしっかりガードして乾燥には特に注意している方も多いのですが

暖かい春になってから、ついガードをゆるめてしまうと。。
肌がカサつき、お化粧ノリも悪く、肌が硬くゴワつき、

なんだかお肌が痒くなったり、吹き出物が出やすくなっちゃったりと。
これが春になると、なぜかお肌の調子がイマイチ、敏感になるという理由のひとつ。

お肌の様子をキチンとみながら、

冬並みのスキンケアを行うことが大切です!

 

 

バリア機能を強化し、お肌のうるおいをキープしましょう♪

 

 

 

Googleマップで見る

さんあい薬局営業カレンダー さんあい薬局連絡先

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約