Blog

ブログ「大慶堂通信」

フルーツって健康にいいし太らないよね?

 

 

そんなことないですよ!

果物に含まれる果糖は

中性脂肪に変わりやすいんです|д゚)

 

S__7716872

 

こんにちは!

漢方薬局の黒田です♥

 

この時期はスーパーに行けば

桃、さくらんぼ、びわ、メロン、

ネクタリン、スイカ、黒田の大好きなマンゴー・・・

 

フルーツならいくら食べても太らない!大丈夫!

ビタミンたっぷりで健康にいいし食べなきゃ(*^-^*)

って、思ってませーん?

 

たしかに、フルーツには

ビタミンが含まれているし

旬の果物を適度に食べることは

とってもいい事です(^-^)💛

 

でも、「フルーツはケーキと違って太らない」

「いくら食べても大丈夫」と思ってると

大変なことになるかも!?

(フルーツ大好きな私が言っても説得力ない?(-_-;)笑)

 

じゃあ、フルーツをどう食べれば

身体によくて&太りずらいのか・・・

 

まず、フルーツは朝食べるのがベストです☆

「朝に食べる果物は金、昼は銀、夜は銅

って聞いたことありますか?(・ω・)ノ

なにが言いたいかというと朝がいい!ってこと(笑)

 

フルーツは朝がいい理由

 

・フルーツに含まれる果糖/ショ糖/ブドウ糖などが

 素早くエネルギーになる為、

 一日の始まりにピッタリなんです(*^-^*)

 

・フルーツは消化が不要だから

 人間はAM4時~PM12時は消化の時間!(^^)!

 その時間に30分ほどで栄養を吸収でき、

 消化に負担のかからないフルーツを食べると

 排泄機能促進&朝の快適お通じに繋がります☆

 

だから朝は「金」なんです💛

 

朝でも、朝ご飯を食べる前がよりいいです。

フルーツには酵素が沢山だし、

消化のお手伝いをしてくれるので💮

 

特に果糖の多いこれらのフルーツは

朝がおすすめ!

キウイ・アケビ・ドリアン・

ラフランス・イチジク・パイン

マンゴー・バナナ・さくらんぼ等々・・・

キウイなどは

酵素豊富で栄養価は高いですが

糖質も多いので朝ご飯前に食べましょう(*^-^*)

 

 

夜は「銅」ですが、

夜は「毒」とも言われたりします(・ω・)ノ

毒って・・・!

身体にいいと思って夜も食べてたのに毒って・・・!

 

毒の秘密は「果糖」にあります。

果糖は消化吸収が早いのが特徴で

素早くエネルギー源になります。が、

果糖は中性脂肪に変わりやすい!

という特徴を持っています。

 

なので、エネルギーを必要としない夜に

果糖を多く含むフルーツを食べてしまうと、

ダイレクトに蓄積されてしまうのです(-_-;)げげげ

 

せっかく栄養たっぷりのフルーツを食べるなら、

一番体に良く作用する食べ方をしましょう(^◇^)

フルーツ大好きなひとほど気を付けると

お肌も良くなるし、ダイエットになるかもです(*^-^*)

 

いつでも応援してますよ💛くろだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約