Blog

ブログ「大慶堂通信」

後藤良次の季節の養生

 

 

 

 

漢方薬局の後藤です。

 

今回はオイスタープラスの体験についてお話したいと思います。

 

入社して3週目の頃、疲れを感じるようになってしまいました((+_+))

 

朝が起きづらく、夜は寝つきが悪くなかなか眠れなくなり、

 

昼食後は睡魔に襲われ体がとてもきついと感じていました。

 

その週はたまたま土曜日休みで5連勤だったので、火曜日あたりから金曜日まで体がもつか心配でした。

 

 

 

 

 

ちょうどその日、岡さんから新入社員に対しての社内研修がありました。

 

そこでプライベートブランドのオイスタープラスの話があり、

 

せっかくだからと40粒入りの小瓶を一人一人に下さいました。

 

オイスターは漢方治療をする上でベースとなると先輩から聞いたのと、

 

6月のオイスターのキャンペーンのポップ作りをまかされたのでオイスターの資料を調べていました。

 

オイスターは睡眠の質を高め疲れをとると書かれていたのを思い出しました。

 

これを飲めば5連勤乗り切れるのではないかと思い、

 

研修後3粒、帰宅途中で3粒、寝る前に3粒飲んでみました。

 

勤務初日に店長からサンプルをいただいた時、3粒飲んでみましたが、その時は何も感じられなかったので

 

思い切って多めに飲んでみました。

 

するとその日は床についたらすぐ寝つき、朝までぐっすり眠れました。

 

朝もすっきり起床でき、疲れもすっかり取れているように感じました。

 

その後はしばらく1日3粒を続け、体のリズムが整ったのか毎日熟睡できて、

 

体調も維持できるようになりました。

 

ピンチの時は少し多めに飲んで疲れを溜めないようにしたいと思います。

 

 

IMG_3211

 

いぇい☆

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約
スカイプ相談