皮膚病に対する私達の考え方

当店に来られる皮膚病のお客様は、軽症からかなり重症な方まで様々です。

皮膚病は、皮膚の病気と思われがちですが、実は内臓の病気が皮膚に現れている事がほとんどです。よって原因は内臓の病気と同じです。睡眠、食生活、ストレスなど生活習慣のトラブルから内臓が疲労して機能がうまくいかなくなると症状として皮膚に現れるのです。

より的確な漢方薬、中医薬、そして生活アドバイスをさせていただくためには、専門スタッフによるカウンセリングがとても重要になってきます。

食生活について
皮膚病の治療で非常に重要なのは日常の食事になります。食品には皮膚の炎症を悪化させるものや、人間が自ら皮膚を治そうとする力を弱らせてしまうものがあります。私達は相談の中で、お客様に三食の内容、間食、飲み物等について伺った上で食事の注意点や調理法、おすすめの食材などをご提案しています。お客様と共に出来る方法をお探しいたします。

皮膚病相談

お問い合わせ
カウンセラー予約
スカイプ相談