Voices

お客様の声 -

妊娠しにくいと言われた子宮内膜症から体質改善で第一子出産

『20代から生理不順で婦人科に通っていた私ですが、

生理痛がひどかったので調べてもらうと、

 

「子宮内膜症」と「多嚢胞性卵巣症候群」

 

と診断され、主治医から

 

【妊娠しにくい】

 

と告げられました。

子供が大好きでいつかわが子をこの手で抱きたい!と

願う私にとってつらく悲しい言葉でした。

 

それでも赤ちゃんを授かることが夢だったので、

婦人科での治療と向き合いいつか赤ちゃんを授かれるように、

赤ちゃんにとって居心地のいい四球で包んであげられるように、

体質改善を大切にしようと思いました。

 

そんなときひかれるように出会ったのが、大慶堂の岡さんでした。

岡さんは私の今までの体調の具合等、1つひとつ丁寧に聞いてくれ、

私に合った漢方薬、近場でおススメの婦人科を教えてくれました。

 

岡さんが選んでくれた漢方薬を飲み始めてから病院も変え、

私の目標への新しい1歩を踏み出したような気持でした。

主治医の先生もとてもやさしく、

 

「大丈夫、妊娠できるようにしていこうね。」

 

と大慶堂さんと一緒に支えてくれました。

 

大慶堂さんと婦人科の足並みをそろえて1年。

今まで不順だった生理がちゃんと規則正しく来るようになり、

基礎体温表のバランスも改善しました。

 

そして少ししてから、私のお腹に新しい命を授かりました。

それに最初気が付いたのも岡さんでした。

周期が長いなと思い岡さんの相談日に体温表を見せると、

 

「もしかしたら妊娠しているかもしれませんね。」

 

と思いがけない言葉で教えてくれました。

病院で小さな小さな胎嚢と心拍が確認できたことがわかり、

 

「おめでとうございます。妊娠されていますよ。」

 

と言われた時は嬉しくて嬉しくて涙が次から次へと出てきました。

 

「お腹に命がある・・・

こんな幸せは人生で言葉にならないくらい幸せで愛おしい・・・」

 

妊娠中も漢方薬と栄養素を飲み続け、

妊娠がわかってから約半年後に2574gの元気いっぱいな男の子を

出産しました。

 

ず~っと夢見てきた我が子を産めた幸せ、この手に抱けた幸せを

心から支えてくれた岡さん、病院の先生、全ての方々に

感謝の気持ちでいっぱいです。』

 

子宮内膜症と多嚢胞性卵巣症候群を乗り越えて

 

相談者様からいただいたお手紙の題名が

 

「大慶堂さんとのつながりで待望の第一子出産」

 

でした。

読んでいて涙の出る内容で、私も相談の初期頃を思い出しました。

こちらの方は結婚されていない時から

 

「子供を授かるのが夢で、体質改善を今からしていきたい。

でも婦人科でこのままでは子供は授かりにくいと言われた。」

 

と、子供がとっても大好きな方でしたので、ショックがとても大きく、

不安がいっぱいの気持ちが痛いほど伝わってきました。

 

「少しでも早く今の体質を改善したいんです!」

 

と、切実にお話してくれました。

 

こんなに子供が好きな方に子供が授かりにくいなんて現実・・・

私も全力で応援して、必ず赤ちゃんを授かれる体にしていこう!

 

と自分の心で誓い、想いを込めて薬を決めました。

 

家族思いで、昼のお仕事と早朝もお仕事をする程の

頑張り屋さんでした。

 

まず、「気・血」を補う漢方薬と栄養素をお出しして、

その後月経痛対策と子宮内の血流をよくするために

「活血薬」もお出ししました。

少ないお薬をコツコツと続けられ、その後ご結婚されました。

1年くらいたってから、ある日基礎体温表を見たとき

 

「妊娠してるかも・・・?」

 

と直感で思い、すぐに病院に行ってもらいました。

そして「妊娠報告」をして下さったとき、

「良かったね~!」と漢方薬局全員で喜びました。

 

どんなに厳しい状況でも信念をもって行動すると、

奇跡と思わざるを得ない事や、今の医療ではわからないことも

起こります。

 

そんな奇跡に立ち会わせていただけたことへの感謝と

相談者様が無事妊娠できた喜びでいっぱいです。

ありがとうございました。

お問い合わせ
ライン相談
カウンセラー予約
スカイプ相談