保険調剤

全国の処方せんを受付しています

医療機関で発行された処方せん、お持ちであればお薬手帳をお渡しください。
月初めには健康保険証の提示をお願いしています。

【当薬局を初めてご利用の方へ】
初めての方には、初回質問票(アレルギー等の体質や飲み合わせなどの確認のため)のご記入をお願いしています。
ご協力よろしくお願いいたします。

便利なサービス

  • ● 処方せんネット受付(EPARK処方便)

    スマートフォンで事前に処方せんを撮影して送っていただくと、薬局での待ち時間が短縮できます。

    > EPARK処方便

  • ● 電子お薬手帳(EPARKお薬手帳)

    スマートフォンにインストールするだけで、お薬手帳になります。ご自身だけではなく、ご家族全員分の登録もできます。災害時にも非常に役立ったそうです。

    > EPARKお薬手帳

お薬を受け取るまでの流れ

  • ● 処方せんを確認します

    処方せんの内容と薬歴などを確認して、不明な点などがあれば、処方した医師に問い合わせます。

    【処方せんの有効期限は4日間】
    処方せんの有効期限は発行日を含めて4日間(日曜日や祝日を含む)です。有効期限が過ぎてしまうと、薬局では受付できなくなります。処方せんを受け取ったら、早めに薬局に持って来てください。

  • ● ジェネリック医薬品のご案内をします

    処方された内容によっては、ジェネリック医薬品への変更が可能です。
    ジェネリック医薬品は、正式には「後発医薬品」と呼ばれ、厚生労働省が先発医薬品と同等と認めた医薬品で、患者様の薬代の負担を減らし、高騰する国の医療費抑制につながりますので、当薬局では積極的におすすめしています。

  • ● お薬を調剤します

    調剤とは、処方せんに基づきいろいろな薬剤を調製することです。飲みやすいように小分けにしたり、粉砕することもあります。粉薬、シロップ剤同士の混合、一包化の場合はお時間がかかることがあります。調剤した薬剤師とは、別の薬剤師が患者様にお渡しするお薬に間違いがないか、確認します。