漢方相談、保険調剤、美容・エステの大慶堂グループが送る健康情報コラム

  • 大慶堂ホームページ
大慶堂の健康コラム 大慶堂の健康コラム

健康コラムTOP

単身赴任は食事に注意

辞令 「貴殿を平成○○年○月○日付けにて、○○営業所 営業部営業一課長を命ずる。」

家族と離れるのは辛いけど、娘が3人  長女は私立高校から大学受験の真っ最中。お金がかかるから頑張るよ!と単身赴任して半年後、今まで健康には自信があり体力にも自信があったのに・・・最近なんかやる気がおこらず、眠れない。もしかして?コンビニ弁当ばかり食べているから?

 

食生活で健康維持へ 

今までに一人暮らしをしたことがないという初めて単身赴任される方は、食生活に注意してください。

毎日の食事は、健康を維持するためにすごく大事なことなのです。

最近は男性でも食事や材料にこだわりを持つ方が増えてきておりますが、まだまだお腹いっぱいになれば良いという方も多いと思います。

まさに健康あっての仕事、健康あっての家族、自分だと思いますので これを機会にちょっとだけ「食」に目を向けてみてください。


初めての一人暮らし、生活習慣を整えるだけでも大変ですね。

いつもは親や妻がやってくれていた家事も、自分でしなければいけなくなります。

だから、食生活まで手がまわらなくなり・・・外食やコンビニフードばかりになってしま うんですね。

しかし、健康維持のために食生活は整えるようにしましょう。乱れた食生活を送っていると、老化や病気で大変なことにもなりかねません。  

 


病気を防ぐ食生活 

単身赴任生活で病気を防ぐ食生活のポイントは 3つあります。

「忙しい。」を言い訳にしないでくださいね!

病気を防ぐためにも、この 3 つのポイントをしっかり押さえておきましょう。  

 


1. 食事の時間を決める

 

食生活が乱れると、決まって生活リズムも狂います。

家族がいないからといって羽を伸ばしすぎてはいけません。

特に、食事の時間がバラバラになると睡眠時間なども狂ってくるので要注意。

食生活の乱れは栄養バランスも大事ですが、食べる時間も大事です。 

毎日ある程度は決まった時間に 3 食を食べるようにして、毎食の間隔は 4~7 時間空けるよ うにしましょう。

消化のためにも時間の間隔が大事です。  

 


2. 外食の栄養バランスを考える

 

自炊する余裕がなければ、外食をしても OK です。

でも、栄養バランスを考えて食べましょう。 

値段ばかりに気を取られてると、、、栄養バランスが崩れてきます。

ジャンクフードや丼、ラーメンのような偏った食事になってしまうのです。 

最近は、ファミレスでも、そこそこの価格で栄養バランスが取れたメニューがあります。

野菜もちゃんとついていて、カロリーや塩分、脂質、糖質を書いてくれているファミレス も多いです。 

ジャンクフードや丼、ラーメンのような偏った外食ばかりではなく、栄養バランスの取れ たメニューも選びましょう。  

 


3. カット野菜やレトルト惣菜を取り入れる 


コンビニでお弁当などを買う時も、栄養バランスを考えて唐揚げや揚げ物、肉がメインなお弁当を選ぶ時はカット野菜も一緒に買いましょう。

カット野菜は、キャベツやニンジン、タマネギ、レタスなどがすでにカットされて袋で売 られているものです。

洗わずにそのまま食べられるので、単身赴任者にオススメなのです。

また、レトルトで売っている惣菜もありますね。

袋の中に、肉じゃがやひじき煮などが入って売られていて、それも袋から出せばすぐに食 べられるので、単身赴任者にオススメです! 

 

まとめ

外食やコンビニ食も、一昔前とは違って、栄養バランスを考えたメニューや商品が増えて ます。

栄養やカロリー表示も多くなったので、チャックしながら購入すれば、栄養バランスも整 えられます。

病気を防ぐ食生活を送るためには、まず少しずつ意識を変えることです。

Share on FacebookTweet about this on TwitterGoogle+
カテゴリー:

このサイトについて

埼玉県深谷市、本庄市で創業100年を超える老舗、大慶堂グループがお送りする “薬局発” の健康に関するさまざまなお役立ち情報をコラム形式でご紹介します。

漢方薬局、保険調剤、皮膚病相談、不妊相談、ダイエット、エステ、カルチャー、カフェなど、大慶堂グループ各分野のエキスパートが、それぞれの視点から、地域を始め全国のみなさまへ健康情報を発信いたします。